石垣島の貸別荘を初めて利用する人は、サービスがよいホテルとの違いを知っておくことが大切

HOME>トピックス>快適に長期休暇を過ごすためにはルールを守って別荘を利用することが大切

マナーを守って大切に使う

別荘

石垣島で長期間滞在して休暇を過ごす場合には、ホテルや旅館等を利用するよりも、故人が所有している貸別荘を借りたほうが、費用を大幅に抑えることが出来ます。基本的にはサービスがしっかりとしているホテルなどと違い、一般個人が所有している貸別荘を借りることとなるので、しっかりとマナーを守ることが重要となります。建物内部のキッチンや居間などを使う際には、なるべく丁寧に使うようにして、汚してしまった時にはしっかりと掃除をしておくことが大切です。別荘内には生活に必要なものが揃っていることが多いですが、貸別荘を借りる際には、どのように使っていいかを事前にオーナーさんに確認しておくことが初心者の人にとっては重要となるでしょう。

使ったものは片付けて綺麗に使う

ハイビスカス

オーナーさんが貸別荘を使っていない期間に借りることが出来るので、使ったものはきちんと片付けて、使用する前よりも綺麗にしてお返しすることがマナーとなります。別荘に置いてある、石垣島を楽しむためのいろいろな道具なども使用してよいか事前に確認しておくことがマナーです。

快適に使うためにシーツを天日干しする

間取り図

石垣島の貸別荘の中にはベッドやシーツなどが置いてあることがあり、貸別荘を借りる際には使ってよいか確認しておくことが重要です。長期間使用されていないベッドは使用する前にはきちんとシーツやマットを天日干ししておくことも必要です。

広告募集中